初めての方へ 日本酒 飲み放題コース 日本酒マリアージュコース 店内のご紹介 スタッフ紹介 アクセス ご予約 サイトマップ

新着情報

記事一覧はこちら︎

【今日の日本酒】 米鶴酒造 「米鶴 ピンクのかっぱ」|ニューフクシマ

純米酒 「米鶴 ピンクのかっぱ」

 

今日の日本酒は、純米酒の「米鶴 ピンクのかっぱ」です。

米鶴 ピンクのかっぱ」は山形県にある「米鶴酒造」という蔵元で製造されています。

  • 日本酒度    -30
  • 酸度      不明
  • アルコール度数 10度
  • 精米歩合    65%
  • 赤色酵母を使用したピンク色のお酒。米の旨味とパンチの効いた酸味。

 

特徴・味わい

「米鶴 ピンクのかっぱ」は、赤色酵母を使用しているフルーティーな低アルコール日本酒です。

赤色酵母を使用したことで、酒色はロゼワインのような柔らかい紅色をしています。

日本酒度は-30と極甘口に分類されますが、フルーティーな香りと酸味が相まって、日本酒というよりは杏酒や梅酒などの果実酒のような趣があり、「米鶴 ピンクのかっぱ」の個性を引き出しています。

度数は日本酒としては低めの10度。フルーティーな味わいと相まって、日本酒を飲みなれていない若い女性でも美味しくいただけるのではないでしょうか。

ぜひよく冷やして、ワイングラスでお楽しみください。

 

オススメの料理

「米鶴 ピンクのかっぱ」に合わせる料理は、少し酸味のあるものがおすすめです。

例えば、甘酢あんを掛けた「かに玉」や「酢豚」、「酢ガキ」や「ホタテのカルパッチョ」などはいかがでしょうか?

合わせるお料理は、日本酒というよりもフルーティーなロゼワインに合わせるつもりで選ばれることをおすすめします。

少しボリューミーなお料理と合わせるのであれば、「鶏肉のソテー」や「ピザ」がおすすめです。

ピザはぜひトマトソースとモッツァレラチーズのマルゲリータをどうぞ。

よく冷えた「米鶴 ピンクのかっぱ」とアツアツのお料理の相性は抜群です。

 

蔵元の紹介

山形県高畠町にある「米鶴酒造」は、300年以上の歴史を持つ老舗の蔵元です。「まほろばの里」と呼ばれる高畠町で、昔ながらの伝統を大切にしながら、新しいタイプの日本酒造りにもチャレンジしています。

その酒質は、全国鑑評会で何度も優秀な成績を修めたこともあるほどで、地元高畠町はもちろん町外にも多くのファンを獲得しています。

主な銘柄は「米鶴」。地元に伝わる民話「鶴の恩返し」から名前を取ったこの銘柄は、骨太の味わいが特徴です。幅広い温度帯で楽しめるバリエーションの豊かさもあり、飲み手を飽きさせない銘柄と言えるでしょう。

 

 

 

 

日本酒センター ニューフクシマでは

日本酒飲み放題を行っております。

 

お好きな日本酒をセルフで楽しめます!!

 

今回ご紹介した「米鶴 ピンクのかっぱ」も

飲み放題メニューに入っていますので、

ご来店の際には是非お試しください!

 

また、おつまみの持ち込みが自由です。

 

是非お好きなおつまみを

お持ちになってお越しください!

 

現在、宴会の予約を受け付けております!

予算は3000円で時間無制限飲み放題。

是非、たくさんのご予約お待ちしております!

当店自慢の日本酒を楽しみに是非いらしてください!

 

日本酒センター ニューフクシマ PR担当でした。

 

電話番号:050-7534-7391

営業時間:17:00-24:00(全日)

JR大阪環状線福島駅 徒歩1分
阪神本線福島駅 徒歩3分
JR東西線新福島駅 徒歩5分

福島駅から141m

参照

アクセス

福島 日本酒センター ニューフクシマ

住所

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島6-1-39

電話番号

050-7534-7391

営業時間

月~日
17:00~24:00
不定休日あり
JR大阪環状線 福島駅 徒歩1分
阪神本線 福島駅 徒歩3分
JR東西線 新福島駅 徒歩5分