初めての方へ 日本酒 飲み放題コース 日本酒マリアージュコース 店内のご紹介 スタッフ紹介 アクセス ご予約 サイトマップ

新着情報

記事一覧はこちら︎

【今日の日本酒】 来福酒造 「来福 夏の酒」|ニューフクシマ

純米吟醸酒 「来福 夏の酒」

 

 

今日の日本酒は、純米吟醸の「来福 夏の酒」です。

来福 夏の酒」は茨城県にある「来福酒造」という蔵元で製造されています。

  • 日本酒度    +1
  • 酸度      1.4
  • アルコール度数 15度
  • 精米歩合    55%
  • 一言     口に含むとメロンを思わせる、ふくよかな甘味が特徴。

 

特徴・味わい

「来福 夏の酒」は、兵庫県産の「渡船」という、幻の酒米とも呼ばれるお米と、シャクナゲの花酵母で醸したお酒です。

来福酒造の日本酒は香りが高く、しっかりとしたお酒が多いのですが、

こちらの夏の酒は香りが控えめながら、爽やかなものになっています。

ほんのりした甘さの中に適度な酸味を感じられ、渋みや苦みなどはない、まさに爽やかな夏の限定酒です。

ボトルも爽やかな水色で、ラベルも青で統一された見た目も爽やかな一本に仕上がっています。

 

オススメの料理

「来福 夏の酒」は、爽やかな夏の味わいを感じられるお酒になっています。

爽やかな口当たりなので、味の濃いガツンとしたスタミナ料理に合わせても良し、さっぱりとした夏のサラダに合わせても良し。

オールラウンドに合わせられる夏酒になっています。

その中でもオススメなのが「麻婆豆腐」や「生姜焼き」などの、夏バテに負けないようなスタミナ料理です。

味の濃いお料理に対して、「来福 夏の酒」という爽やか日本酒を口に流し込むことによって、

暑い日でもスタミナ料理の重さを感じずに、ご飯が進んでいくのではないでしょうか。

さっぱりとしたお料理なら「冷しゃぶ」がオススメです。

 

 

蔵元の紹介

「来福酒造」は、近江商人が1716年に、筑波の地に創立した酒造。

「来福」の名の由来は、「福や来む 笑う上戸の 門の松」という俳句に由来するもので、創業当時から現在まで引き継がれています。

お酒に使用する原料米と酵母にこだわり、品質を極め、伝統的な技術を駆使して、

日本酒を飲む人全てに、福が来るようにと願いを込めてお酒を造っている酒造です。

 

 

 

日本酒センター ニューフクシマでは

日本酒飲み放題を行っております。

 

お好きな日本酒をセルフで楽しめます!!

 

今回ご紹介した「来福 夏の酒」も

飲み放題メニューに入っていますので、

ご来店の際には是非お試しください!

 

また、おつまみの持ち込みが自由です。

 

是非お好きなおつまみを

お持ちになってお越しください!

 

現在、宴会の予約を受け付けております!

予算は3000円で時間無制限飲み放題。

是非、たくさんのご予約お待ちしております!

当店自慢の日本酒を楽しみに是非いらしてください!

 

日本酒センター ニューフクシマ PR担当でした。

 

電話番号:050-7534-7391

営業時間:17:00-24:00(全日)

JR大阪環状線福島駅 徒歩1分
阪神本線福島駅 徒歩3分
JR東西線新福島駅 徒歩5分

福島駅から141m

参照

アクセス

福島 日本酒センター ニューフクシマ

住所

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島6-1-39

電話番号

050-7534-7391

営業時間

月~日
17:00~24:00
不定休日あり
JR大阪環状線 福島駅 徒歩1分
阪神本線 福島駅 徒歩3分
JR東西線 新福島駅 徒歩5分