// 【今日の日本酒】 山陽盃酒造 「播州一献 ののさん」|ニューフクシマ | 【公式】日本酒センター ニューフクシマ
初めての方へ 日本酒 飲み放題コース 日本酒マリアージュコース 店内のご紹介 スタッフ紹介 アクセス ご予約 サイトマップ

新着情報

記事一覧はこちら︎

【今日の日本酒】 山陽盃酒造 「播州一献 ののさん」|ニューフクシマ

純米吟醸 「播州一献 ののさん」

 

今日の日本酒は、純米吟醸の「播州一献 ののさん」です。

播州一献 ののさん」は兵庫県にある「山陽盃酒造」という蔵元で製造されています。

  • 日本酒度    非公開
  • 酸度      非公開
  • アルコール度数 16度
  • 精米歩合    麹55%、掛60%
  • 滑らかな舌触りとな飲み口。ののさんは観音様の意味です。

 

特徴・味わい

「ののさん」とは、前杜氏の故郷、但馬地方の方言で「観音様」という意味を表します。

播州一献の中でも最も柔らかさと透明感を表現しました。

滑らかな舌触りと軽やかな後口をお楽しみください。

 

オススメの料理

上立ち香は程よく熟した甘い感じの果実の香りがそこそこに。

含むと、確かに柔らかい印象で程よい濃度の甘旨味が柔らかい酸を伴って自然な口当たりで入ってきますが、

時間差でほんのりとした苦味と渋味が出てきて、わりとキリリとしたまま喉奥に流れ込んできます。

スモークしたタコの刺身と相性が抜群です。

 

蔵元の紹介

播州一献を醸す山陽盃酒造はかつて、

高瀬舟が米や材木を運んでいたといわれ,

戦国時代の知将黒田官兵衛が秀吉からはじめて1万石の知行地を与えられた縁の地です。

揖保川のほとり、旧城下町である兵庫県宍粟市山崎町に、

今から170年前江戸期天保8年に創業し、中国山脈の奥深くより流れ出る清流に抱かれ、

大自然の恩恵を受け今日までお酒を造りつづけています。

 

 

 

 

日本酒センター ニューフクシマでは

日本酒飲み放題を行っております。

 

お好きな日本酒をセルフで楽しめます!!

 

今回ご紹介した「播州一献 ののさん」も

飲み放題メニューに入っていますので、

ご来店の際には是非お試しください!

 

また、おつまみの持ち込みが自由です。

 

是非お好きなおつまみを

お持ちになってお越しください!

 

現在、宴会の予約を受け付けております!

予算は3000円で時間無制限飲み放題。

是非、たくさんのご予約お待ちしております!

当店自慢の日本酒を楽しみに是非いらしてください!

 

日本酒センター ニューフクシマ PR担当でした。

 

電話番号:050-7534-7391

営業時間:17:00-24:00(全日)

JR大阪環状線福島駅 徒歩1分
阪神本線福島駅 徒歩3分
JR東西線新福島駅 徒歩5分

福島駅から141m

参照

アクセス

福島 日本酒センター ニューフクシマ

住所

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島6-1-39

電話番号

050-7534-7391

営業時間

月~日
17:00~24:00
不定休日あり
JR大阪環状線 福島駅 徒歩1分
阪神本線 福島駅 徒歩3分
JR東西線 新福島駅 徒歩5分