// 【今日の日本酒】 葛城酒造 「百楽門 爽夏」|ニューフクシマ | 【公式】日本酒センター ニューフクシマ
初めての方へ 日本酒 飲み放題コース 日本酒マリアージュコース 店内のご紹介 スタッフ紹介 アクセス ご予約 サイトマップ

新着情報

記事一覧はこちら︎

【今日の日本酒】 葛城酒造 「百楽門 爽夏」|ニューフクシマ

純米吟醸生原酒 「百楽門 爽夏」

 

今日の日本酒は、純米吟醸生原酒の「百楽門 爽夏」です。

百楽門 爽夏」は奈良県にある「葛城酒造」という蔵元で製造されています。

  • 日本酒度    +4.5
  • 酸度      1.6
  • アルコール度数 16度
  • 精米歩合    60%
  • 爽やかな酸味の中に米の旨みが引き出されます。

 

特徴・味わい

透明感のあるきれいな香り、吟醸酒らしいフルーティで爽やかな香りも爽やかに広がる。

含むとジューシーでみずみずしい味わい。洗練された含み香と活き活きした酸が全体をキュと引き締めている。

甘みと酸味のバランスもなかなかです。

フルーティな香味を持ちながら軽快な酸によるキレがあり暑さ増すこれからの季節、グッと冷やしてクイクイ楽しみたいお酒。

奈良県の酒造好適米「露葉風」を使った純米吟醸の生原酒です。

「露葉風」は古くから奈良県の酒米として指定・認定されてきましたが、作り手が少なく県内の蔵で、

この「露葉風」を使用して酒造りを行っている蔵は、数蔵しかなく、貴重な酒米といえます。

 

オススメの料理

透明感のある爽やかな青リンゴの様な香り,キリッとキレがあり,スッーと通る喉越しの良い辛口のお酒です。

キンキンに冷やして、又はロックでお召し上がり下さい。

クセがなくお料理との相性も抜群ですので、アボカドのサラダと合わせてみてはいかがでしょうか。

 

蔵元の紹介

弊社は明治20年(1887年)の創業以来、ご愛飲家の皆様を始め多くの方々に支えられ、

そして、酒造りに適した金剛・葛城山系の清らかで豊富な地下水を有するこの奈良の自然の恩恵の中で、

現在まで歩んでまいりました。
『いろいろな場面で、どんな方が飲まれても、いつでも美味しいしっかりした品質の酒を造っていこう』

との思いから、精米、原料処理、貯蔵方法等、敢えて手間をかけることが、微妙な味と個性に繋がると確信し、

ひとつひとつ愛情をこめて仕込んでいます。

弊社のもうひとつの特徴は、「菩提もと仕込み」と「どぶろく」造りを行っていることです。

清酒発祥の地として知られる奈良の正暦寺から酒母を蔵へ持ち帰り、

室町時代から続く「菩提もと製法」とほぼ同じ伝統的な仕込み方法で風味良好な濁酒を造っています。

五穀豊穣を感謝しながら、日本酒の歴史とロマンを感じるこの酒造りを行うことで、

地元・奈良との繋がりを深いものにし、この土地でしかできない酒造りを行っていきたいと思っております。

 

 

 

日本酒センター ニューフクシマでは

日本酒飲み放題を行っております。

 

お好きな日本酒をセルフで楽しめます!!

 

今回ご紹介した「百楽門 爽夏」も

飲み放題メニューに入っていますので、

ご来店の際には是非お試しください!

 

また、おつまみの持ち込みが自由です。

 

是非お好きなおつまみを

お持ちになってお越しください!

 

現在、宴会の予約を受け付けております!

予算は3000円で時間無制限飲み放題。

是非、たくさんのご予約お待ちしております!

当店自慢の日本酒を楽しみに是非いらしてください!

 

日本酒センター ニューフクシマ PR担当でした。

 

電話番号:050-7534-7391

営業時間:17:00-24:00(全日)

JR大阪環状線福島駅 徒歩1分
阪神本線福島駅 徒歩3分
JR東西線新福島駅 徒歩5分

福島駅から141m

参照

アクセス

福島 日本酒センター ニューフクシマ

住所

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島6-1-39

電話番号

050-7534-7391

営業時間

月~日
17:00~24:00
不定休日あり
JR大阪環状線 福島駅 徒歩1分
阪神本線 福島駅 徒歩3分
JR東西線 新福島駅 徒歩5分