// ニューフクシマ|【今日の日本酒】 木下酒造 「玉川 ひやおろし」 | 【公式】日本酒センター ニューフクシマ
初めての方へ 日本酒 飲み放題コース 日本酒マリアージュコース 店内のご紹介 スタッフ紹介 アクセス ご予約 サイトマップ

新着情報

記事一覧はこちら︎

ニューフクシマ|【今日の日本酒】 木下酒造 「玉川 ひやおろし」

山廃本醸造「玉川 自然仕込 山廃本醸造ひやおろし」

1477277958067

 

今日の日本酒は、山廃の「玉川 ひやおろし」です。

玉川 ひやおろし」は京都府にある「木下酒造」という蔵元で製造されています。

  • 日本酒度    +1
  • 酸度      2.1
  • アルコール度数  17~17.9度
  • 精米歩合    68%
  • 酸味と渋味を和らげる旨みが増してきます。
    この玉川は、冷やさずに常温か燗で召し上がってください。

 

 

※裏ラベルなしです。

 

 
玉川 自然仕込 山廃本醸造ひやおろし」は
玉川 自然仕込 山廃本醸造無濾過生原酒

をベースとして造られています。

 

玉川 山廃シリーズ

以前ご紹介したことがあります。

 

以前の記事に関しましては

こちらにリンクを貼っておきますので

良かったらそちらも読んでみてください。

 

▼木下酒造 「玉川」▼

 

 

今回ご紹介するのは「玉川 ひやおろし」です。

玉川 ひやおろし」は

今年度より商品企画が変更され

以前の「山廃 純米酒」から

山廃 本醸造」になります。

 

この変化には「玉川」を作る

フィリップハーパー杜氏の想いがあります。

 

山廃純米は味の乗りが遅く

ひやおろしでは味が乗り切っていない

という問題がありました。

 

数年は常温で放置してようやく飲み頃である

ということを考えると山廃本醸造は味の乗りが良く、

早い段階から飲み頃を迎えますので

相性を考えるとひやおろしに向いてます。

 

一夏の熟成感を味わうためには

純米ではなく本酒造!

との理由で「玉川 ひやおろし」は

山廃本醸造に変わりました。

 

玉川 ひやおろし」は

酵母無添加の山廃を春に火入れをし、

秋に2度目の火入れをせず

飲みやすいアルコール度数まで加水し、

生詰めにしております。

加水されていますが熟成した落ち着いた風情は

以前と変わらずに十分に「玉川」の味を楽しめます。

 

そのため以前の無濾過生原酒とは

一味違う雰囲気で仕上がり、

ほんのりと甘い乳酸系の香り立ちが特徴のお酒です。

口に含むと口いっぱいに広がり、

心地良い旨味が広がります。

 

また「玉川 ひやおろし」は

9月9日「ひやおろしの日」に発売と

秋のお酒としてのこだわりを感じさせます。

 

尚、ひやおろしであるため

濃厚な風味を楽しむためには

常温と燗でいただくとこのお酒の持つ

豊かな旨味を引き出すことが出来ます。

 

秋の味覚と一緒にお楽しみください。

 

日本酒センター ニューフクシマでは

日本酒飲み放題を行っております。

 

今回ご紹介した「玉川 ひやおろし」も

飲み放題メニューに入っていますので、

ご来店の際には是非お試しください!

 

 

また、おつまみの持ち込みが自由です。

 

是非お好きなおつまみを

お持ちになってお越しください!

 

 

日本酒センター ニューフクシマ PR担当でした。

 

 

参照*http://www.sake-tamagawa.com/product/027.html

*http://www.komesou.com/nihonnsyu/tamagawa/hiyaorosi_yh_jm.html

アクセス

福島 日本酒センター ニューフクシマ

住所

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島6-1-39

電話番号

050-7534-7391

営業時間

月~日
17:00~24:00
不定休日あり
JR大阪環状線 福島駅 徒歩1分
阪神本線 福島駅 徒歩3分
JR東西線 新福島駅 徒歩5分